TOPページ > 組織と業務 > 採用

新規採用職員募集案内

 関東東北産業保安監督部では、産業基盤を支える電気・都市ガス・LPガス・高圧ガス・火薬等の産業保安の確保及び鉱山労働者の安全の確保と環境の保全を図る業務を行っています。

 これは、経済産業省のミッションである『国富を増大させ、国民ひとり一人が豊かさを享受し続けられる社会の仕組みをつくること。』を支える重要な業務であり、国民ひとり一人の『安全・安心』な暮らしを維持する役割を担っています。

 現場から幅広く情報を収集し、それらを冷静に分析し、経済社会の潜在的な課題をいち早く捉え、対応するためには、技術的知見が不可欠であり、当部では、それを私たちと共に遂行することのできる人材を求めています。

 

  ※関東東北産業保安監督部のパンフレットはこちらから


   先輩の声その1      先輩の声その2
新着情報
 ■就職業務説明会(関東地区官庁オープンツアー)のご案内
 ■セミナーのご案内「経済産業省 一般職 理系職員 業務・キャリアパスセミナー(2月、3月開催)」

 ■過去の情報はこちら

就職業務説明会(関東地区官庁オープンツアー)のご案内 
   関東経済産業局、関東東北産業保安監督部(以下、関東局・保安部)は、平成31年3月13日(水)・14日(木)・18日(月)、「関東地区官庁オープンツアー」(人事院関東事務局主催)を実施します。
 「楽しい職場で働きたい!」とお考えの方、就職先にお悩みの方、公務員志望の方、経済産業省の業務に興味のある方は、是非この機会にご参加下さい!
 なお、今回は、関東局・保安部の全体説明及び職場見学だけでなく、各コマ特色を持ったコンテンツをご用意しておりますので、聞きたいコマにお申し込みください。

  【日 時】
   (1)2019年3月13日(水)① 10:00~12:00 <行政・技術系全区分>
                     ② 14:00~16:00 <行政・技術系全区分>
   (2)2019年3月14日(木)③ 10:00~12:00 <特に女性受験者向け>
                     ④ 14:00~16:00 <行政・技術系全区分>
   (3)2019年3月18日(月)⑤ 10:00~12:00 <行政・技術系全区分>
                     ⑥ 14:00~16:00 <技術系受験者向け>

  【開催場所】 さいたま新都心合同庁舎1号館 9階研修室

 参加ご希望の方は、以下リンクをご参照の上、事前に予約申し込みください。
 多くの皆様のご来訪をお待ちしております!!
「関東地区官庁オープンツアー」の詳細・お申込み方法等はこちらから(関東経済産業局のページ)

セミナーのご案内「経済産業省 一般職 理系職員 業務・キャリアパスセミナー(2月、3月開催)」 
  関東東北産業保安監督部では、これから就職活動を行う皆様に向けて、2月22日(金)、3月25日(月)、27日の3日間、「経済産業省 一般職 理系職員 業務・キャリアパスセミナー」を開催いたします。

 1,500人の一般職(大卒程度)理系職員が活躍している経済産業省の技術的業務等について4つのテーマをご用意し、経済問題以外にも様々な技術分野で果たしている役割の一端についてご紹介いたします。

 経済産業省、関東経済産業局及び関東東北産業保安監督部にご関心のある理系・技術系の方はぜひご参加下さい!

  【 開催日時 】(各日、テーマの組み合わせが異なります。各回 先着30名様です)
   (1)2019年2月22日(金)(14:00 ~ 17:00)
     テーマ① 経済産業省・経済産業局・産業保安監督部の一般職技術系の仕事とキャリアパス
     テーマ② 最先端ロケットから伝統的な花火まで / 安全を支える

   (2)2019年3月25日(月)(14:00 ~ 17:00)
     テーマ③ 電気・ガス 現場から安全・安心
     テーマ④ 経済産業省の働き方改革の今

   (3)2019年3月27日(水)(17:00 ~ 20:00)
     テーマ① 経済産業省・経済産業局・産業保安監督部の一般職技術系の仕事とキャリアパス
     テーマ⑤ ものづくり企業の育成と産業保安の確保

    【開催場所】 さいたま市中央区新都心1-1 さいたま新都心合同庁舎1号館
        関東経済産業局 9階研修室

 

 

「経済産業省 一般職 理系職員 業務・キャリアパスセミナー」のチラシはこちらからpdfファイルダウンロード:別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先
  関東東北産業保安監督部管理課  西野・松本
  電話:048-600-0433
  メールによるお問い合わせは、 宛てにお願いいたします。